今まで捕まえた駆け魂は匹ですよ!
神無空間・神無は掲示板に書き込んだり、他ブログにコメントすることはほとんど有りません。有ったとしても否定的なことは書き込みません。ご注意ください。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく!DS発売前評価&販売促進!!

2008年02月20日 00:17

ハヤテのごとくのDS第二弾
『お嬢様プロデュース大作戦 ボク色にそまれっ!』
発売まであと1ヶ月を切りました

まだまだ予約特典が出揃っていませんが、コナミスタイルの発注画面の方は

konamiurikire.jpg

売り切れてました・・・。


とまあアニメ効果なのか人気なハヤテDSのボクプロ。今回は発売日前にどういう内容か予想と、
買いかどうか?といったものをまとめてみます。

今回の内容は
お目当ての女の子を自分の思うように3ヶ月弱育成して毎週行なわれるコンテストで勝利する。

といった内容でしょうか?

実際WHFで体験してみましたが、20分間の試遊で自分はずっとシステム面をいじってましたので、
実際にはコンテストまでたどり着けませんでした。
しかし他のプレーヤーがやってるのを1時間見てれば理解できますので、いいと思います。

購入に当たってのポイント

■1・前回最大の欠点セーブはどうなったのか?■

ここのところは完全にクリアーしています。


この画面上から
『会話』
『プロデュース』
『セットアップ』
『ステータス』
『コンフィグ』
『セーブ』
『ロード』
となっておりいつでもセーブできるようです。
セーブブロックは推定30~50個でしたね。コレは十分な量です。

出来ればコンシュマー最強のシステムを持つKIDのシステムを組んでくれればありがたかったですけど、

評価としては

『とりあえず基本的なときにはセーブロードが出来るので◎です。』


■2・ミニゲームはどうなのか?■

ここはあまりクリアーできていません。

前回に比べ5つのミニゲームから6つのミニゲームに増えましたが、DSでやればそこそこ面白かな?
程度のレベルです。
まあやはり過去の名作のパロディーというのは評価できますが・・・

ちなみに今回のミニゲームではやはりパトスをGET出来ます。
まあ今回もパトスによって衣装が買えるのですが、約60~100着はあるとおもわれます。(後ほど詳しく)

おそらくいい衣装はパトスが高そうですからミニゲームがんばるしかないでしょう。

評価としては

『6種類に増えたとはいえ、比重が高くなりすぎて、おそらく飽きるので×』


■3・2週目特典はどうなのか?■

ごめんなさい未調査です。(←と言うかできるわけが無い)

ああ、でもどこぞの情報だと2週目限定衣装が有るとかないとか?

評価

『わかりません△』


ここまでが前回ダメだった点です。
では今から前回良かったところがどう引き継がれているか?を検証したいと思います。

■4・音楽サウンド系■

前回良かった音楽サウンド、会場内が非常に騒がしかったので、聞き取りにくかったですが、
特に悪いという印象はありませんでしたね、ただしキャラクターの喋るパターンが、せっかくのタッチゲーなのですから少なくとも10種類は欲しかったのですが・・・。
確認できたのは4種類・・・
出来れば増えて欲しい・・・
BGMは可もなく不可もなく。(というかそこまで聞けなかった)

評価

『前回どおり○』


■5・限定版の豪華さ■

今回限定版はございません・・・
しかしコナミスタイルで予約、注文をするとグッツが届きます。
しかしこのグッツ。


・ドラマCD お屋敷編バージョン
・ハヤテTCG お屋敷編バージョン
・ドラマCD 学校編バージョン
・ハヤテTCG 学校編バージョン
・白皇学院校章入りオリジナルニンテンドーDS Liteケース
・ハヤテのごとく!オリジナルクリーナー(ナギVer.)
・ハヤテのごとく!オリジナルタッチペン(ヒナギクVer.)
・「紋章師の黒ドレス」パスワード付きサンキューカード
・「解放軍の少年服」パスワード付きサンキューカード

数だけはかなり物ですが騙されてはいけません。

・「紋章師の黒ドレス」パスワード付きサンキューカード
・「解放軍の少年服」パスワード付きサンキューカード
は後日おそらく配信されます。ので実質

7種類の特典数です。
更に言うなら

ハヤテのごとくTCGはやってない人にとってはパッケージと同じ絵柄なのでイマイチです。

というわけで5種類。

更に言うなら、DSグッツはコナミ専用。コナミ専用以外は同梱されるので限定版という企画には入らないと思われます。


まあ良くも悪くも判断材料にはなると思います。
自分は毎回凄い特典を出すメッセサンオーのオリジナルテレカに期待しております。

評価『なんともいえない▲』

■コマンドシステム■

コマンドと言う形かどうかはわかりませんが今回もキチンと有ります。
タイトル画面のところにオマケモードがありましたからおそらくそこでしょう。


評価『まあってしかるべき◎』



ではここである程度わかってるハヤテのごとくのDSゲームがどういうものか話して行きたいと思います。

■わかりやすく言うと(パワプロ+アイマス+魔女裁判)÷2■

÷2な理由はハヤテのごとく!と言う補正値。

今回お嬢様をコンテストの為に3ヶ月弱育成するのですが次の大会でお客(ファン?)に好まれる属性をきわめて挑むというもの。
キャラクターが
7~8キャラ。全体を通して10~12キャラほどいますので
毎週1キャラと戦っていくといった感じでいいでしょう。

その時の属性が
『ツンデレ系』
『元気系』
『可憐系』
『クール系』
『燃え系』
『不思議系』

と言う六大要素。まあ間違いなく伊澄さんは不思議系・・・

そして属性を決めるのがキャラクターのステイタス&衣装と言うわけです。
ちなみに衣装の方は60~100着はアルと予想されます。(枠数を見た限り)

ステータスの方が、
『ちから』
『体力』
『礼儀』
『かしこさ』
『表現力』
『想像力』
『プライド』
『さわやか』
『やさしさ』
『まじめさ』
『あまえ』
『かわいさ』

の12種類です。

コレを限られた時間の中でバランスよく上げ、コンテストに備えるわけです。
ある意味お嬢様アストロノーカーです。


つまり・・・・
『元気で体力があって優しくて可愛い甘え上手なナギ』
を作成することも出来るというわけです。


これは・・・・


たまらん!!!!!!!


はいこの記事を見た瞬間に
『やっべ・・・見てみたい』
『やっべ・・・欲しい』と思った人は今すぐ特典を検証した後購入に走ってください。
特典検討にはハヤテのごとくカレンダーさんが大変便利です。


システムの方もスキップ機能等、多用できるようなので、文句はありませんね。あと今回から

BGMや
音声等が4段階でゲームソフト側で調節可能です。
(なし・小・中・大)


■今回の問題点であろうところ■基本的には困らないと思いますが、やはり困る点がいくつかあります。

1つ「サキさん」「綾崎ハーマイオニー」シナリオが過酷。

公式的にはシークレット扱いになってるこの2名ですが各バージョンの全キャラシナリオコンプの後に出てくる線が濃厚です。

自分はコンプする気ですが、こういったキャラゲー・・・

自分が好きなキャラ、愛せないキャラクターだと一苦労です。

おそらくお屋敷編ではワタル。学園編では雪路がラスボスになると予想されます。
正直男が男の育成をして何が楽しいんだ・・・
という気になってしまいます。

2つせっかくの立体なんだから回転が欲しい。

このゲーム。自分の好きなキャラにひたすらタッチできるというゲームですが惜しい点が・・・
背中とかをタッチできないんですよ・・・
うなじが好きな人には非常に残念なシステムに思われます・・・う~ん残念。



まあ今わかってることをここまで書きましたがそろそろまとめたいと思います。非常に長くなったので・・・
次回は画面を使った考察をしたいと思います。


現在購入を迷っている人用

迷うなら買え。今回5000円前後という大変リーズナブルな価格でゲームが出ています。
このゲームが発売される頃にはハヤテのごとくはほぼ最終回。
2期があるかどうか?の瀬戸際かと思われます。

ゲームの売上が好調であればおそらくアニメ2期がほぼ確実なものになるでしょう。

『前回より面白い。』コレは保障します。前回買って『まあ3~4000円ならなぁ~』
と思った人は必ず公開しないでしょう。

キャラも多いです。

次回は今のところわかっている魅力に関して書きますので、ソレをみて決断するのもいいですが・・・


次回の更新の時には品切れかもしれませんよ~~~


今日の言葉

『迷うぐらいなら買え。買わずに後悔する位なら、買って後悔しなさい。』


 ↑暇だったら押してください。(かなり)喜びます。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fckanna.blog37.fc2.com/tb.php/335-09a538ae
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。