今まで捕まえた駆け魂は匹ですよ!
神無空間・神無は掲示板に書き込んだり、他ブログにコメントすることはほとんど有りません。有ったとしても否定的なことは書き込みません。ご注意ください。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電波教師 143話 感想

2014年12月25日 02:28

もはや…語るまい…

純音が賭けたもの それは自分自身の命
なんか、いろいろ考えてはいたけど…まさかシンプルに命とは思ってなかった…。

しかもここで役に立つのはあのキングにも使えたガチャプレイ!
いくら相手が攻撃の意思を読むと言っても素人の動きは対応できない
おそらくキングの動きに対して特化してプログラムしているはず。
つまり上位プレイヤーの思考に関してチューイングされてる

最初のうちが普通のゲーム通りの反応だったにも関わらず途中からキングに最適化
赤嶺ー>トモ先生と対応が若干変わったのはおそらくはそういうことなんでしょう。
いくらすごい発明でも完璧じゃないはずですよね。
もし完璧だったらその発明を使って鑑先生が苦しむ状況をトレースできるわけですし。

さてそんな状況で遂に1人になってしまった鑑先生
その鑑先生初の表情が今那由多に向けられる!!
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fckanna.blog37.fc2.com/tb.php/1668-4f5ffb89
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。