今まで捕まえた駆け魂は匹ですよ!
神無空間・神無は掲示板に書き込んだり、他ブログにコメントすることはほとんど有りません。有ったとしても否定的なことは書き込みません。ご注意ください。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電波教師 140話 各々の賭け 感想

2014年12月14日 20:28

契約金2億円って…あんたそれ生涯賃金よりたかいよ!?
那由多め…どれだけ引っ張るつもりなんだ…


掛け金は 記憶と超能力の排除…

いやいや…それ一体どこのドクタープライズだよ!?

ハンター
イメージ的にはこんな感じなんですけど…
(若干画像を変えております)

コレが得意な外科医って…軍団長ともコネがあるというのか!?

まあ結果的には「勝てばよかろう」なのですが
そもそもこの勝負の明確な勝ちってなんだっけ??
ゲームクリアーには間違いないのですが…こんだけ改造されてるとなぁ…
そもそもゲームの長さ自体も変えられそうだ。

ゴールがわからない勝負は精神的にもしんどいからなぁ
そこのところを考慮してるとなれば…那由多がガチで殺しに来てるのがわかりますねぇ~
でもガチで殺しに来てるとしても鑑先生は最悪腕を捨てるといいう策があるからなぁ
まあ若干そういったところがある方が可愛らしいけど…いや!!そんな可愛さは要らない!!

ゲイツが落ちて頼れるのは赤嶺だけの状態。トモ先生は孤立状態
しかしタゲ取りが外れて先生が絶対ピンチ状態!!
こんな状況で出てくるのが 「私達を信じてください!」とまたひとりで立ち向かうすばる
ハトよ コレが トラスト・ミーだ!!

どんどん死亡フラグが立っていく電波教師
それに引き換えいちどは言ってみたいセリフが出てくるわけですが…
多分死ぬまでに言ってみたいセリフナンバーワン「ブチャラティ、脈が無い」は言わないだろう。
使用できる状況が「ブチャラティという人間が脈がなく動いてる状況」という超限定的な言葉だしね!

何にせよこの戦いですばる・赤嶺の2名が落ちてしまった…
残るは奇跡の復活を遂げたトモ先生・鑑先生・純音様・ルーチェ・会長なわけですが…
まだ人数上半数を切ってないとはいえ…実質戦力のほとんどが削られてしまった。
運営が殺しに来てるこのゲーム クリアー方法はあるのでしょうか??
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fckanna.blog37.fc2.com/tb.php/1664-357e3a89
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。