今まで捕まえた駆け魂は匹ですよ!
神無空間・神無は掲示板に書き込んだり、他ブログにコメントすることはほとんど有りません。有ったとしても否定的なことは書き込みません。ご注意ください。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電波教師 126話 全力勝負 感想

2014年07月03日 23:53

さて最後の班戦争らしきものがスタート
「らしき」とつけたのはまた自分の予想が外れた時の保険!!


さてトモ先生vs鑑先生
現状の最強と思われる2人のリーダー同士の戦いですが
やはり締めくくるにふさわしいのは水球でも将棋でもなく ゲーム

しかもゼリウス2100という3本勝負にふさわしい3本立て!!

試合してる場合じゃねぇ!!
とばかりにみんなバトルロワイヤルをやめて観戦モードに入ったわけですが
コレ絶対1人ぐらい対戦続けてるような…?

あ、でもリーダーが負けたら意味ないから関係ないのか??

こんな大画面でゲームやってみたいですねぇーー


電波 126 01

暗躍してるかと思ったら…意外と観戦してた…


さてゲームですが…

見えざるものを見よ!これぞFPSの真骨頂!!

電波 126 02

FPSで先生に勝ち目がない!!というのは最初の頃の鑑先生vsキングで実証済み!
あの時のキングの動き良かったなぁ~

バグで負けたというのに敗北を認めた上で名誉のため実機で再戦っを申し込む
そして先生は相手を気遣ってのバグプレイだったという3段構え

ある意味電波教師の真骨頂を言えるあの展開の再現です。


そんな先生の本気を出すために
そして先生に本気を見せるために全力を出して挑む!!



電波 126 03

時坂先生のデビルバットゴースト!!

数瞬のラグが生まれるフレーム処理中に移動をして当てない作戦!

ラグ値と処理速度を理解してればできる作戦ですが…
それを国内対戦で実施するのがすごいところ!

しかしそこを抑えるのが鑑先生
目測射撃からラグ予測射撃に切り替え!!

しかし相手のHPが切れる前に接近してしまえば…
これだけ接近してはその長物は使えまい!!とばかりにナイフでの即死攻撃!!

時坂先生の勝利エンドかとおもいきや…クレイモアによる置き技へのシフトだった!!

最後の先生があっさり斬られたのはこの選択だったわけか…



<感想>
あれ・・・?電波教師からも終わりますよーオーラが感じられる…
電波教師終わったら俺どうすればええのん??
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fckanna.blog37.fc2.com/tb.php/1634-31c7df57
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。