今まで捕まえた駆け魂は匹ですよ!
神無空間・神無は掲示板に書き込んだり、他ブログにコメントすることはほとんど有りません。有ったとしても否定的なことは書き込みません。ご注意ください。

電波教師 127話 公式設定 感想

2014年06月30日 00:37

今年終わった神のみぞ知るセカイそれに対する答えを電波教師に見た気がする!

さて、トモ先生vs鑑先生ですがまず一本目は引き分けに終わったわけですよ
電波教師は常識から外れた事が多いわけですが

基本三本勝負は 1本目負け 2・3本目で勝つことが多かったりしますが…
まさか一本目に引き分けとは…まあでも最近じゃ結構あるのか??

そして2本目の勝負 あの兄弟対決のあった3D戦闘!!
これも両者負けてられない戦いなんですが…

電波 126

ちょっと裏ワザ使ってもいいか?

でたーーー存在自体が裏技なのに…更に裏技使うのか!?

全機体使えるようになる裏ワザ!!

あれ???意外とまともだった…もっとぶっ飛んでるかと思ったけど…



電波 126 002

先生が選んだ機体がぶっ飛んでいた…

これさ…ガンダムバトルユニバースで
G-3ガンダムにボールで挑むようなものじゃないか!!

つか実際ボールだしな!!

ボール1機でドム6機撃墜!!のウモンじいさんじゃあるまいし!
ドアンザクでもないわけですよ!!

さてこのボールを最強の機体と設定した鑑先生、それはなぜか??


この機体はゼリウス軍特殊任務部隊、ジル少尉のものだ。

ジル少尉………?
誰?

ジル少尉はゼリウス帝国の植民星の出身で、両親のいないストリートチルドレンだった\\\
しかし 偶然助けた貴族の娘アリアとの出会いをきっかけに軍人を目指しーーー
見事 特殊任務部隊の隊長まで昇りつめ、
この戦争が終わったら結婚しよう…とアリアと約束してる。

しかし そこに現れたのは1機で機動要塞すら倒す地獄の戦闘機『ソル・ガンプ』。
別名『鋼鉄の悪魔』!!

彼は倒れていった部下のため… 本国に残るアリアのため、
ただ一人『鋼鉄の悪魔』へと立ち向かうのだった。

ず…ずいぶん長い説明ね… そんな設定あったんだ。

電波 126 003

という内容の小説を去年書いた。


がっかりだよ!!この文章必死でジョイフルで打ったんだよ!!
初見の時に周りがモーニング食べてる中笑ってしまったよ!!

でも純音さまに「いい年して」と言われるとツライな…
いい年してジョイフルでパソコン打ってるわけだしなぁ…


そんな先生の小説を現実にするために


電波 126 005

先生は最弱で最強に挑む!!!



あーでもこの3本勝負はやっぱ電波教師なんだなぁ…

コレが実現されるから面白い国ニッポンが実現するかもしれない。


先生らしい理念と夢と技術
この3つがしっかり揃った時は完璧な勝利をおさめることができる鑑先生

これぞ電波教師の真骨頂!!


さてコレで3本勝負…どうあがいても引き分けなんですけどどーなるんでしょうかね??
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fckanna.blog37.fc2.com/tb.php/1633-47731792
    この記事へのトラックバック