今まで捕まえた駆け魂は匹ですよ!
神無空間・神無は掲示板に書き込んだり、他ブログにコメントすることはほとんど有りません。有ったとしても否定的なことは書き込みません。ご注意ください。

【長文】神のみぞ知るセカイ 268話 未来への扉 感想【覚悟】 コメントレス記事

2014年04月30日 00:20

なんか この記事を上げるときに激しい虚無感に襲われた…。
1.ななし
いろいろ説明とか足りない気がするのは打ち切られたせいなのは確かだろうだけど
そもそも打ち切られたのは過去編のせいだとしか思えないし、女神編のラストを考えると
ページさえあればこの作者は納得できる結末を描いてくれる、という保証もない
誰か一人とくっついて終わるならちひろエンドが一番納得できるので、俺的にはOK

俺は室長も二階堂も好きだったんだが、少女ドクロウが登場して
室長=ドクロウ=二階堂になったら好きでもなんでもなくなってしまった
別に無理やりな展開という事もなかったんだけどね
室長と少女ドクロウを同一視する事に無理がある上、二階堂のキャラも変わってしまったので

結が一番好きだけど、まぁどう見てもかませキャラだったから…しかたないね
栞と月夜は二人だけで何か事件に巻き込まれる系の冒険話が読みたいね
あるいは月夜を主人公にした(不思議の国のアリス系の)話を栞が書くとかで

>1.ななし さん
過去編はなんか…わけわからなかったしね。
自分としては最後のメリクリウス攻略からが以上に永く感じました
神セカイは四話でだいたい一区切りペースで10巻以上続いてたのでなおさらですね…

そういう意味で自分は女神篇後半から過去編の引き伸ばし感
が読者的な疲れを起こしたのだと思います。

打ち切りに関しては新連載描けというサンデー企画があったからだと思ってます。

ですね~きらいじゃないけど…????となるのはわかる気がします。

結はかませといえばそれまでですが
他のヒロインの起爆剤としてグイグイ行って
桂馬を困らせ、他のヒロインの積極的ドタバタ感を引き出せればよかった…
そこのところが書かれないんが残念でした



2.マエストロ
長いこと、おつかれさまでした。
エンディングがようやく見えて、無事に迎えることができたことを、まずはうれしく思います。

作者にこれ以上ページを与えても、あんまり納得するエンドにはならないのではないかという疑念はありますがw
それでも、つい考えてしまいますね。もう少しページがあれば、色々と拾ってくれるものがあったのかなあ、って。

前回の記事に対するコメントでよっきゅんに触れている人がいて、はっとしましたしw
現実でのことに集中しすぎるあまり、ゲーム世界でのフェイバリット嫁、よっきゅんとの関係を清算してないってw
事、この段階にきちゃうともうその辺は脇においやられちゃうのもわかるのですが。
ちひろ告白前にやってるゲーム画面に登場させておいて、「電源を切る」のか、「セーブして中断」するのか、みたいなので暗示させるとかで再登場させてくれてもにやりとできたよなあ、とか、つい思ってしまいましたw

ま、こういうのはキリがないですけどもw

時に盛大に文句も吐きましたが、神のみ、楽しかったです。

2.>マエストロ さん
ありがとうございます。
まあ生きてるうちに終わってよかった…と言ってみますw

ですね~結末が変わらなくとも…もっと見たいことがあったような。

長文いつも読むの楽しかったです
ありがとうございました。



4.ななし
若木先生、自身のブログで終わりは自分で決めたって言ってましたし、先生の中では納得の行く終わり方をしたんだって私は思ってます。

>4.ななし さん
ッまあそう書くのがオトナの対応だと思うが
先生がそう言ってるのならそういうことなんだろうと個人としては納得するしかない。
ブログでは不満を書くかもしれんが…



5.C-011
神のみに限らず、どんな作品にしろ作者様が納得行く終わり方が一番かと……。

神無さん、6年間お疲れ様でした。

>5.C-011 さん
ですね!それが一番です!!
ただ休載続けまくって読めずに死ぬのは簡便な!!

ありがとうございました!!!!



6.ななし
今更何気ないことに気づいたんですが1話目で桂馬がボソッと「ゲームやっても誰の迷惑にもなっていないだろ。なんで殴られる!?」とか言ってましたが一応最終回でドクロウ先生がその答えを言っていたことになりますね。

>6.ななし さん
なんという伏線回収!!嫉妬か!!!



7.ななし
初めて書かせてもらいます。
単行本で追いかけてるだけなので、まだ最終回までしっかり読んだわけではないのに書くのもどうかと思うけど。
神のみのエンドとしてはこんな形だろうなぁ、という気はしてたので、まぁ無難に収まったな、という感じ。
ただ、現実のラブコメ自体はこれでやっとスタート地点って気はするんですよね。
というのも、今回ちひろを選んだのは、ただの攻略キャラとして接してきてたのに、攻略という最終目的のために強制的にフらざるを得なかった罪悪感から、つまりは桂馬が唯一論理的な思考以外で行動せざるを得なかったキャラであったからで、桂馬自身がエルシィからの使命から解放されたら、まぁこの時点では必然的にちひろを選ぶのは仕方のないことなんですよね。
後は他のヒロインたちの行動次第でラブコメになるとは思うんですが、桂馬の思惑通り身を引いてくれるのか、それでも桂馬を追っかけてくれるのか。他のヒロインたちがまだまだ追っかけて、ちひろ以外にも桂馬が自分の意思を介在せざるを得なくなると、現実という名の桂馬にとってのクソゲーな、読者にとっては面白そうなラブコメになるなぁ、と。ただ、それはもう、桂馬が理屈とか理論で女の子を落とすことが面白さであった神のみぞ知るセカイではないんですよね。
しかし、そうなると桂馬は恋愛に関しても人付き合いにしても、神どころかまだまだ青い初心者ということに・・・ま、まぁ成長する余地があるということはラブコメとしても成立するということで。
まぁ、まだ最終回まで読んでないのでイタい勘違い感想かもしれませんが、神のみはヒロインたちとの個別ルートに入るまでのお話だったな、と個人的には思った次第。続きは僕らの妄想力次第、ですね。一番難しそうなのはエルシィルートだな。やりがいあるぜ。

>7.ななし さん
おーコミックスは後2ヶ月後に発売だぜーー
さーどうなるやら…

良い感想をありがとうございます。
罪悪感はあると思いますが
最悪感で選んだわけではないと思いますよ。
最悪感だったらまずは謝るだと思う。
それが出来ない人多いけどね。

だねーーーでも初々しいみんな…見てみたかったなぁ…

エルシィルート…一番簡単だと思うよ!!



8.ななし
>今回ちひろを選んだのは、ただの攻略キャラとして接してきてたのに、攻略という最終目的のために強制的にフらざるを得なかった罪悪感から

ちょっと違うと思うな

ちひろの駈け魂攻略の時、桂馬のギャルゲー知識での攻略は失敗したんだよね
それ以来、桂馬は「自分の知識にリアル女子を当てはめる」んじゃなくて
「本人をよりよく観察して自分の知識を応用」するようになった
その契機になったのがちひろで、だから桂馬にとって特別な女の子なんだよね
女神編ではむしろギャルゲー知識でトントン拍子に攻略できてた
(…つもりになっていたが、ちひろの行動に桂馬は追いつけていなかった)

つまり、リアル女子に感情移入してしまうようになったのは主にちひろのせいなんだよね
それが七香を「勝たなきゃだめだぞ」と本気で応援してしまったりに繋がっていく
(作者は七香がお気に入りらしいけど、俺も結構上位のお気に入り)
だから、ゲームの世界に逃避せず、現実世界で生きていくと決意した桂馬が
誰か一人好きな女の子を選ぶならちひろが妥当だろうなってのは理解できる

ただ、自分の中の感想の一つとして、「コミュ障のオタクが更生して社会復帰する」
エンドでよかったのだろうか、という不満はちょっとある

俺は女神編の中盤から終盤にかけて自分のブログで感想を書いていたんだけど
まぁ…なんだ、熱意を失ってやめてしまい、それ以来このブログにコメントするようになった
だから最終回まで完走してくれた管理人には感謝している
(コメントする場を提供し続けてくれた、という意味でだけど)
ありがとう、お疲れ様

>8.ななし さん
うん。罪悪感っていうより、そうなんだよ。
そういうかんじでもあるよねー
ちゃんと読むとそうとも捉えることができる!いいかんじだ

コミュ症のオタク の件は笑ってしまいましたよw

ありがとうございました!!
関連記事


コメント

  1. | URL | mQop/nM.

    Re:【長文】神のみぞ知るセカイ 268話 未来への扉 感想【覚悟】 コメントレス記事

    YU=NOを元に作った過去辺だけどあれをやるならもっと現代といったり来たりするようにすればもっとおもしろくなってうちきりもなくなってた気がするんな。
    あとハクアがもっと出ろ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fckanna.blog37.fc2.com/tb.php/1625-cbd13a50
この記事へのトラックバック