今まで捕まえた駆け魂は匹ですよ!
神無空間・神無は掲示板に書き込んだり、他ブログにコメントすることはほとんど有りません。有ったとしても否定的なことは書き込みません。ご注意ください。

神のみぞ知るセカイ 262話 Heart of Stone 感想

2014年03月05日 01:03

月夜だけじゃなかった!! 桂馬の声がわからない!!

神セカイ 262

結ですらわからない!!ならわからなくて当然!!
コメントでかなりツッコミを受けましたが
男だから声変わりしてるんですよね…桂馬って。。。

今週読んでて思った疑問なんですが
天理ってかなり詳しく先知ってますよね??

桂馬から手紙をもらって、ある程度は状況がわかるのは理解できるのですが
仕組みまで知ってるのが解せない…

ディアナあたりがこういうの詳しいのか?
はたまたこの状況も桂馬は想定していたのか?

もしくはこの状況もある程度のレベルで別の次元から聞いているのか??
渡航機とかそういったシステムはこの状況で天理だけなぜ知ってるのかわからないですしね。


とここで一石を投げ入れるは…


神セカイ 262 007

歩美「私は、桂馬を助ける気はないよ」


まあわからくもないというか…
歩美にとっては当然でもあるよなぁ



ちひろの件があったあとになんの説明もないわけだし
更にこの状況に対して説明もない
説明が唯一できそうな天理は何も喋れない、喋らないだし

そもそも歩美って女神たちの自覚が一番ないんじゃないかな?



まあ単純に今あゆみが拗ねてる理由は
もっと単純な理由だとおもえますけどねー

というか、あのような事件があったあとに1周間放置を受けていきなり
「桂馬が好きな人が6人いるんだ!!」
これはさすがにツライ!!

ツライといえば桂馬もツライ!!
どうやら誰かの好感度が下がったりすると体調低下する模様

電波状況が悪くなるのかな??

そういえばたまがない状況だと桂馬フリーズしてたなぁ…


そして今回もっとも重要なのは…


神セカイ 262 012
この状況でもエルシィが頑張っているということ!!

肉体がなくなってもなお桂馬のことを按ずるエルシィ。
もうコレでエルシィ大好きな自分は涙モノですよ。


今日は多くを語れそうに無いですけど…コレは素晴らしい演出ですね。

ん?ってことはエルシィって今どういう存在なんだろう…。謎だ。


神セカイ 262 013

そして歩美ちゃん…
その体制でそのおっぱい一体どうなってんの!?謎だ…。


そして…


神セカイ 262 017

この状況で休載かよ!!!! 謎だ!!
関連記事


コメント

  1. | URL | -

    Re:神のみぞ知るセカイ 262話 Heart of Stone 感想

    >天理ってかなり詳しく先知ってますよね??

    まあドーちゃんに聞いたんでしょうね。
    渡航機作ったのもドーちゃんだし、桂馬に最後の仕事を提示したのもドーちゃんだし、
    おそらくその後もドーちゃんは桂馬を見守っていたんだろうし。

  2. | URL | -

    Re:神のみぞ知るセカイ 262話 Heart of Stone 感想

    今回の突っ込み、
    天理の言う渡航機の話はドクロウから聞きましたと
    書いてあるんですが・・・
    あと結さん「宇宙人ケイ」を忘れていませんか?

    エルシィは影の存在になりましたが
    次巻のペーパーはエルシィ1色(1枚ハクアと2ショット)
    の神無さん得展開ですよ

  3. | URL | -

    Re:神のみぞ知るセカイ 262話 Heart of Stone 感想

    そういえば歩美も普通の子じゃなかったんですよね
    普通の子はまず元に戻れるか気にしますよ
    まっしろな世界で肝が据わりすぎ
    胸の件はたぶんぴっちりしたスポーツブラなんじゃないですか?

    エルシィはそもそも帰れるのかというところまで来たような
    新とは言え悪魔なので、いまは駆け魂状態でしょうか?

  4. 弩雷武 | URL | T3I7HaNQ

    久しぶりです。
    神のみぞ知るセカイのコミックス最新刊の発売が近くなる時に休載になってる気がします。
    女神探しの時、歩美が一番最後だったのはある意味正解だったかもしれない。もし、女神探しの最初か中盤でメルクリウスを復活させてヴィンテージや女神の事を知ったら、多分彼女の性格からして隠し事できないからちひろにも女神の事も話そうしたかもしれません。それで桂馬はちひろにも事情を知ったらヴィンテージに漏れる事に繋がりかねないので
    きっと猛反対していたでしょう。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fckanna.blog37.fc2.com/tb.php/1600-fb8ea6cf
この記事へのトラックバック