今まで捕まえた駆け魂は匹ですよ!
神無空間・神無は掲示板に書き込んだり、他ブログにコメントすることはほとんど有りません。有ったとしても否定的なことは書き込みません。ご注意ください。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電波教師 071話 憧れのコミックマーケット 感想

2013年04月21日 23:54

うわ今週の電波教師感想書きにくいよ~~~
これが今週の自分の感想… なんというかすんげぇ自分とかぶっちまう…。

でもこれがコミケだ!!
サンデー連載作家さんの近くでブース貰った時はいつも心のなかでめっちゃ懺悔してますごめんなさい。

コミケに対しての説明10年ぐらい前に拾った動画よりちょい加筆

1975年12月。東京のとある公共ビルの会議室で小さな催しが開かれた。
参加サークル数30余。動員人数約800。ファンによる集会にすぎなかったこのイベントは、回を追うごとに規模拡大の一途をたどり、いつしか日本全国のヲタが集まるヲタク最大の祭典になる。
コミック、アニメ、ゲーム、ノベルなどの表現を主目的とし、
一種異様な有象無象が一堂に会す。
世界的規模で見ても最もダメ人間達による、 世界規模で見ても最も愛されてるイベント。 
それが、コミックマーケット 。
通称、 コミケ 。 
国内最大規模の展示会場「東京ビックサイト」東館6ホール・西館4ホール全館と屋上・駐車場・広場を使いきり、
というか、りんかい線国産展示場駅から全て
さまざまなジャンルにおける最深端の精鋭(=最強にダメまった人/意訳)たちが集う。


というのがコミケです。

てかさ、今週の電波教師…心なしか…。


凄い作画に力入ってませんか?

今週の電波教師なんか感想書くとなんか恥ずかしいぞ!!
鑑先生が受けてたダンボールの数を減らせ!!というのは周りのサークルに邪魔だからダンボールを整理整頓しないとダメってことです。
と言うか申し込みの段階で500ページおそらく500部?は申告してないとアウトなんですが…。
要はこれ本をざっと観た感じ…サンデーが500冊ある状態と思えばいいんじゃないかな?

明日の朝コンビニに行ってジャンプが積まれてると思いますが
大体30~50部だと思います。それの10倍あると考えたら…
明らかに邪魔ですよね?つまりそういうことです。


そして鑑先生の行ってる片道2時間 全然誇張じゃありません。

500mぐらいの距離で列が動いてないわけじゃないのですが
(というか普通の速度で歩いてるはずなのに…)
軽く東ー西の移動は30分かかります。
あれ謎だよね。しっかり左側通行みんなきちっとしてるのにねー


そしてここからの電波教師…。


眩しくて読めない…。

そうだよ…毎回こういう感動があるのに…
今なんで水曜発売の電波教師の感想を日曜日に書いてるんだよ…。

コメントレスもまちまちだし…。

ごめんよ…。しっかりするよ…。


しっかりした上で改めて…しっかり読もうと思う!!
関連記事


コメント

  1. | URL | -

    Re:電波教師 071話 憧れのコミックマーケット 感想

    コミケネタってのは個人的にはこち亀みたいだし「暗殺教室」とは真逆でいいな

  2. 電波少年 | URL | -

    Re:電波教師 071話 憧れのコミックマーケット 感想

    騎咲先生の作った目標はスゴい。やっぱり彼女はカッコイイ!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fckanna.blog37.fc2.com/tb.php/1450-f967732e
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。