今まで捕まえた駆け魂は匹ですよ!
神無空間・神無は掲示板に書き込んだり、他ブログにコメントすることはほとんど有りません。有ったとしても否定的なことは書き込みません。ご注意ください。

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神のみぞ知るセカイ 224話 Twice in a Lifetime 感想

2013年04月17日 00:01

<携帯から:かえって加筆します>
春休みの宿題やれ!?もうやったよ!!

そんなノリで始まった今回の神セカイ
てかこの期に及んでまだ桂馬を頼るそうですよ、この室長!!

この桂馬のクリア報酬って一体なんだろうね?
さてここらは総まとめ
確かに神セカイの流れ追ってるといい加減聞き飽きた感があります。

ちなみに自分が神セカイを説明すると


エルシィがかわいい!で決着つきます。
どうだ!?簡単だろう??
そしてそのエルシィついに今週の神セカイで…

神セカイ 224 004

初パンチラシーンです!!
素晴らしい…流石『春はパンツの季節なのです』

でもコレ…嬉しくない…。


いやきっと先生が…私、以外にエルシィのパンチラシーンを見せたくないだけかもしれない。
最後まできっとないんだろうなぁ~エルシィのパンチラシーンは



とここで思ったことは


『コレ…要は桂馬はしっかり見ていたってことだよね?』



神のみ_01_022

このシーン慌ててるようですがしっかり見てたってことですよね?



桂馬許すまじ!!

さて神のみぞ知るセカイのあらすじといえばエルシィの説明!
と言っても過言じゃないわけですが
そのエルシィの桂馬の説明は・・・・



神セカイ 224 005

以上!!

当たらずとも遠からずっていうか…
まあエルシィってこんな存在だよね?

でもハクアがバディだったら桂馬過労死だよね?
やっぱエルシィ協力者でよかったよね?

そしてここで出てくるのは悪魔の最終ボス

サティロスと言う集団。
このサティロスにかかったら

ヴィンテージはチンピラ!とのこと…

つまり…


ふぃお

まあチンピラだろうなぁ
フィ何とかさんはチンピラ確定ですね。



りゅーね

コヤツもチンピラなのかー
もしくはサティロス?

こんなサティロスに対向するのはドクロウは無理
と言うかその答えが出てこない!

どうやってサティロスから女神を逃して
そしてその女神に力を与えるのか?

そんな難問ドクロウでも思い浮かばなかったわけで…
その結果ドクロウはとんでもない策に出る!!


なんとたくさんの未来を作って
自分に都合のいい未来から答えをもらう!
という真っ青な未来をつくる策を思い浮かんだのである!

(多分こういうことだよね?)


ってことは…

桂馬がエルシィに会うのは桂馬が望んだことで…

桂馬がいまやってることは…自業自得!?
関連記事


コメント

  1. アロハのおっさん | URL | -

    Re:神のみぞ知るセカイ 224話 Twice in a Lifetime 感想

    いや、まあ、歩美と追突したドサクサにパンチラしっかり見てる位だから別にエルシィの方を見てても何の不思議もないんだけどな・・・というか今まで描写されてない=なかったことにしてるのがむしろ問題なんじゃ・・・・

    しかしサテュロスね・・・また、スターウォーズの暗黒卿だかフリーメーソンっぽいのが出てきたわな・・・・・・・・・っていうかギリシャだかローマだかの神話で聞いたような聞かないような・・・。

  2. マエストロ | URL | SFo5/nok

    Re:神のみぞ知るセカイ 224話 Twice in a Lifetime 感想

    >桂馬の自業自得
    結果的にそうなった感じですかねwww

    1巻時点の桂馬にとっての災難は、
    20巻以上後の時点での桂馬が蒔いた種。

    自業自得ってよりか、因果は巡る、とか言うのが個人的にしっくりきます。
    こうやって物語の因果が始まりに戻ってくるのって、ギャルゲエロゲでもよく見る形ですね。ベタだけども好きです。

    未来への準備ってどういうことやるのかイマイチわかんないですが(駆け魂脱走時に天理が見たものってのが多分この後桂馬がやる何かなんでしょうねえ)、子供美生が出た時に、自分が将来のフラグ建設を~とか冗談で書いて、神無さんもそうだったらいいっすね、みたいに言ってたな、とふと思い出しました。

  3. | URL | -

    Re:神のみぞ知るセカイ 224話 Twice in a Lifetime 感想

    因果律やら未来の準備やら、色んな漫画やアニメやゲームやラノベで見る展開ですね。物凄くハルヒっぽいなぁと思いましたよ、今回。

    それにしても、また新たな敵か……。話はまた大きくなりそうですね。
    ……っん、という事は、また現代にいる幼桂馬のお守話もまだある!?

  4. | URL | -

    Re:神のみぞ知るセカイ 224話 Twice in a Lifetime 感想

    桂馬の元にエルシィが落ちてきた時、
    エルシィは穿いてなかったって作者は言ってなかったっけ?
    それともあれは構図的な「はいてない」の話だったのかな
    そもそもどこで言ってたか忘れた、アニメの1話についてだった気がするけど

    使い古されたネタではあるけどやっぱり嫌いではないね、鶏と卵的な話は
    今回の説明で、桂馬は偶然見出された事が裏付けられた感じだし、
    一応出自は普通の人間ってところで落ち着きそうなのも嬉しいわ
    「ユピテル編」なので桂馬はユピテルの末裔でしたーってのを危惧してた
    (ユピテル=ゼウス=種馬だし)まぁまだ可能性は消えてないか

    しかしドクロウ室長は凄い離れ業をやったもんだな
    平行世界をたくさん作って、上手く行った未来から正解を教えてもらおう
    なんて、簡単に言ってるけどドクロウ一人の術だったのかよ!
    もっとでかい取り組みかと思ってたぜ
    失敗した未来からやり直す為に過去に来るって話は多いけど
    成功例の未来をカンニングする為に過去で平行世界を増やして
    釣り糸たらすって話は珍しい…かな?

    桂馬の世界に繋げる為にこれから桂馬は仕込みをしなきゃいけない
    わけだけど、それにしちゃ時間的猶予が足りないよなー
    準備と言っても、ドクロウが駈け魂に女神をくくりつけて一緒に逃がす
    →桂馬が天理にディアナを入れるよう仕組む、くらいしかやる事ない
    とは思うけど(他の女神キャリアは10年来の付き合いじゃないし)
    Xデーまで2日しかない、桂馬はその2日間を後2回(1回?)やり直せるとしても
    校内キャンプ中止撤回とか周りがそんなに早く動いてくれるかな
    桂馬の記憶と天理の記憶が微妙に噛み合わない(桂馬の記憶が曖昧)
    というところで吸収するつもりなのかな

    少女のドクロウがルアーなら、彼女の絶望は嘘だったんだろうか
    まぁ駈け魂は出てないしな…
    あと、桂馬を過去に送ると言い出したのは天理なわけだが
    何故天理だったんだろうか、二階堂あたりから吹き込まれたとしても
    わざわざ別の学校の生徒である天理でなくても女神キャリアはいるし、
    キャリアでなく女神に直接説明しなかったのは何故なのか

    >桂馬がエルシィに会うのは桂馬が望んだことで…

    逆転満塁サヨナラホームランでよかったじゃないか

  5. | URL | -

    Re:神のみぞ知るセカイ 224話 Twice in a Lifetime 感想

    もう失敗してる余裕は許されない重大責任となりますね・・・・

    サティロスか・・・・・ヴィンテージはまだマシだった方だったということは、とんでもない異端集団だから油断できない相手ですね・・・・

  6. 弩雷武 | URL | T3I7HaNQ

    真の黒幕の正体が遂に明かされた。サテュロスと言う旧地獄からの続く名家、旧家の悪魔で構成された集団。ヴィンテージはその使い捨ての駒に過ぎなかった。おそらくミダスはそのサテュロスの一員である事は確かでしょう。今まで表立った行動をせずヴィンテージにやらせていたのは天界に気付かれない為だったんですね。今度は女神を利用して天界に戦争を仕掛けて三界制覇を企んでる。そう言う感じですね。

  7. ぬらりひょんな俺 | URL | -

    Re:神のみぞ知るセカイ 224話 Twice in a Lifetime 感想

    それにしても399pのドクロウの台詞
    「女神を救うのはヴィンテージのようなチンピラには難しい」って・・・ヴィンテージが救う?女神を?「捕まえる」とか倒すの間違い?

    誤植だったら単行本で修正されるのだろうか

  8. | URL | -

    Re:神のみぞ知るセカイ 224話 Twice in a Lifetime 感想

    今日コンサートで言ってたんですが、駆け魂隊のセカンドアルバムと中川かのんのセカンドアルバムと桂ヒナギクのサードアルバムが出るらしいですよ。

    あとヒナ祭り祭り2013とか中川かのんセカンドソロコンサートとかもやるそうです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fckanna.blog37.fc2.com/tb.php/1448-9f04586d
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。